ミラクルデンチャー (義歯)

噛めて、軽くて、痛くない!今までにない、次世代の入れ歯です。

ミラクルデンチャーは、従来の入れ歯とは全く違った新しい考え方から開発された入れ歯です。

バネのない普通のノンクラスプデンチャーは今いろいろ出ていますが、それらのノンクラスプデンチャーとミラクルデンチャーは違います。

入れ歯でお悩みの方にはぜひ、ミラクルデンチャーを入れて食べ物の味はもちろん、咬める喜びも味わっていただきたいと思います。

入れ歯でお悩みの方へ

どのようなお悩みをお持ちですか?

このようなお悩みを解消するべく開発されたの入れ歯がミラクルデンチャーです。
噛める、痛くない、入れ歯だと気付かれない等、従来の入れ歯にない様々なメリットがあります。

ミラクルデンチャーの魅力

食事を楽しめる

・上の入れ歯では、上あごの部分がくりぬかれているので熱さも感じられるし、食ベ物を味わえます。
・従来の入れ歯と比べて、ほとんどの食べ物が噛める。(おかき、餅、するめ、タコ、こんにゃく、ごぼう等)
・食べ物が入りにくいので外出先でも安心して食事ができる。

入れ歯の違和感が少ない

・自分の歯と錯覚するくらい軽いので、入れていないと錯覚する患者さんも多くいらっしゃいます。
・金属を使ったとしても、目立たないので入れ歯を入れていることが他の人から見て、わかりにくい。
・24時間つけたまま生活できるので、夜中に地震などが起きても入れ歯をなくす心配がない。
・しゃべりやすくなり、自然な会話ができる。

使用することが歯の保護につながる

・装置が揺れる歯の動揺を止め、むしろその歯を保護することも期待できる。

ミラクルデンチャーの仕組み

ミラクルデンチャーは、装置がかかる歯そのものに余計な力が加わらないような仕組みになっています。
そのため、歯とミラクルデンチャーが一体化しミラクルデンチャーが歯を固定・保護するようになるので、動いている歯までも動揺を抑え長持ちさせてくれます。

1本でも自分の歯が残っていれば、ミラクルデンチャーは可能です。自分の歯のように快適に入れ歯を使えることはもちろんですが、残っている歯を守り総入れ歯にならないようにすることも大切だと思います。
ミラクルデンチャーは残っている歯を大切に守っていけるという点でも、すばらしい入れ歯です。

当院のミラクルデンチャーについて

材質 プラスチック
特徴 金属が見えない入れ歯が良い方におすすめします。
 (設計によってはほんの少しだけ金属を使うことがあります。)
金属床よりも少し形が厚くなりますが、保険の入れ歯ほどの違和感はありません。
金属床よりも耐久性は劣ります。

インプラントとの比較

歯を失ってしまったとき、インプラントを検討される患者様も多いかと思います。
しかし、場合によっては義歯であるミラクルデンチャーの方が好ましいこともあります。

失った歯の数が多ければ、インプラント費用は高額になってしまいますし、ある程度の顎の骨の量が残っていなければインプラントを埋め込むことができません。
ミラクルデンチャーとインプラントの特徴を比較し、患者様の治療の際のご参考にしていただければ幸いです。

ミラクルデンチャー インプラント
治療費 大まかですが、インプラント2本分程度の金額で済むかと思います。
※歯科医院により異なります。
→インプラントより安い
インプラントは1本単位で費用が掛かるので、本数が多い場合は高額になります。
当院では1本○○○円程度になります。
治療期間 2~4回の通院(○ヶ月程度)
→治療期間が短い
インプラントは最終的な歯が入るまで
半年から1年程度かかります。
治療内容 器具の装着。
ミラクルデンチャーは外科処置をしないのであなたの体に侵襲を加えることはありません。
外科処置。
インプラントは歯ぐきを開いて顎の骨に穴を開ける外科処置を行うため、元の状態に戻せない治療になります。
顎の骨の状態に
よる治療の制限
顎の骨の状態、条件による治療の制限はありません。残っている歯が1本さえあれば治療は可能です。 顎の骨の状態、条件が悪い場合は前準備として骨を造るなどの外科処置がインプラント手術の前に必要なこともあります。
耐用年数 修理できない程壊れたり、お口の中が大きく変化しなければずっと使うことができます。 メンテナンスをしっかり受ければ10年程保ちますが、メンテナンスを怠った場合の寿命はもっと短くなります。
その他 ミラクルデンチャーは保険の入れ歯と同じ様な手入れをするだけでよいので、問題はないと思います。
ミラクルデンチャーがダメになれば新製も可能ですし、状態によりますが修理も可能です。
これから高齢化社会を迎えるにあたり寝たきりになった時や介護施設での管理のことを考えると、いろいろな問題を抱えていると思います。

Copyright © Muto All Rights Reserved.